宴会を確実に盛り上げてくれるスーパーコンパニオンの魅力とは何か

本来の目的を忘れない

宴会の幹事の方がスーパーコンパニオンの利用を考えるときには必ず忘れてはいけないことがあります。それは、宴会本来の目的を明確にしておくということです。どんな宴会であっても必ず目的はあるはずです。そしてその目的の多くが男性同士の親交を深めるというものです。
男性同士の親交を深める上で欠かすことが出来ないなので下ネタなどの性のことです。こういった性のネタに関しては立場や年齢などが関係なく盛り上がることが出来るんです。ですから、スーパーコンパニオンは最高のサポート役になってくれるんです。
ですが、スーパーコンパニオンと遊ぶことだけを目的にしてしまうと宴会が失敗に終わる可能性も十分にあります。例えばスーパーコンパニオンの数を男性と同じにするとしましょう。そうなれば、男性全員がスーパーコンパニオンに夢中になってしまいます。キャバクラ状態になれば、男性同士での会話が生まれることはありません。
こういった状態になれば、どれだけ個人個人が宴会を楽しんでいたとしても成功とはいえないでしょう。ですから、あくまでスーパーコンパニオンはサポート役に留めておく必要があるんです。そのためにはスーパーコンパニオンの人数を調整する必要があります。
男性の心理からすればスーパーコンパニオンが一人でも多い方が楽しいと考えがちです。ですが、多くても男性三人に対して一人がいいでしょう。それが理想的なバランスであると覚えておきましょう。
今正にスーパーコンパニオンの利用を考えている幹事の方は、宴会本来の目的を絶対に忘れないようにしましょう。